会社メッセージ

職員募集のごあいさつ

社会福祉法人あいあい福祉会
理事長 小熊與太郎
 社会福祉法人あいあい福祉会は、「共に生きる しあわせ」を法人全体の基本理念に掲げ、特別養護老人ホーム、認知症対応型グループホーム、認可保育所、学童保育の各福祉事業を行っております。
 この「共に生きる しあわせ」には、当法人に関わる全ての人、ご利用者、家族、職員、そして地域の人全てに、同じ場所で共に生きる"しあわせ"を実現したいという想いを込めています。
 さて、令和3年度は、第8期介護保険事業計画がスタートする年であり、国は超少子高齢社会においても国民が安心できる持続可能な制度の構築を目指し、多様な介護人材の確保と育成を重要課題の一つとして取り上げております。当法人は介護人材の定着に主眼を置き、職員が遺憾なく手腕を発揮できるよう資格取得の支援制度を設けております。そのため、毎年多くの職員がケアマネージャーや介護福祉士等の資格取得に挑戦しております。
 また、介護事業の基本理念の一つに「職員が和を持ち"奉仕・愛情・信頼"の心を根幹として、毎日が心豊かな日々でありますよう全力をあげてお守りいたします。」と定めております。これは、まず職員の心構えを説き、そのうえで安心の生活には安全が根本であることを伝えているものであります。
 従いまして、職員は和気藹々とした雰囲気で働くことを心がけている職場であると確信しており、現在は介護に関する資格をお持ちでない方や、よりキャリアアップを目指す意欲のある方を歓迎致しますので、多くの皆様がご応募くださいますようお願い申し上げます。